ソフトウェア開発/販売、情報処理、システムインティグレーション、データセンター、データエントリーサービスの株式会社ニュージャパンナレッジです。 

自社パッケージ

掘削日報「掘太蔵(ほったぞう)」NEW

ボーリング調査の日報・柱状図作成にかかわる負担を軽減

特設サイト

特設サイトへ移動(https://boringreport.net)

概要

ボーリング調査の日報・柱状図作成にかかわる負担を軽減できるクラウドサービスです。
元請会社は工事を登録することができ、協力会社は依頼を受けた工事だけが閲覧できるような設計となっています。
すべてのデータはクラウド上へ保存されるため、事務所でも現場でもどこからでも使うことができます。

 

特徴

スマホで日報入力

現場からの移動中や休憩時間に、いつでもどこでもスマートフォン・タブレットから日報入力ができます。
事務所に戻ってからの作業が不要になります。


 

写真で状況報告

写真を登録すれば、口頭や文章ではわかりにくい情報を視覚的に確認できます。
ボーリングコア試料の劣化前に素早く記録することもできます。

素早い報告

日報が登録されると、元請会社の管理者に通知メールが届くので、状況把握がスピーディーにできます。
記入漏れ、確認漏れの防止につながります。

ボーリング柱状図XML出力

国土交通省「地質・土質調査成果電子納品要領」のボーリング交換用データ(XML形式フォーマット)の出力できるので、紙を見ながらデータを入力が不要になります。

 

データの共有と安心のセキュリティ

工事データは元請会社と、依頼した協力会社だけが情報を閲覧できる仕組みで、データの共有を行いつつ、安心のセキュリティ設計です。

 

働き方改革の一環として

日報・柱状図作成にかかわる時間を大幅に減らすことができます。

 

価格

・初期費用 5万円(税抜)

・年額費用(税抜)
5ライセンス24万円 / 年間
10ライセンス36万円 / 年間
最低5ライセンスよりお使いいただけます。
10ライセンスを超える場合の価格もご用意しておりますので、お問い合わせください。
 

無料体験

お申込みいただいた翌月末まで無料でご利用いただけるお試し期間を用意しています。
無料お試し後そのまま継続利用した場合、登録したデータは本契約後もそのままご利用いただけます。
 

お問い合わせ

システム開発部 松田、伊藤、村上
TEL 083-941-0300
FAX 083-941-0400
メールでのお問い合わせはこちらから